mmcbuk-本日の注目の3銘柄

好材料開示情報

11月9日これが今日の有望カブだ

日本電信電話 <9432>
7-9月期(2Q)税引き前は7%増益。発行済み株式数(自社株を除く)の3.23%にあたる1億2000万株(金額で2500億円)を上限に自社株買いを実施する。

レック <7874>
今期経常を30%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も17円増額。

KIMOTO <7908>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.08%にあたる100万株(金額で2億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月10日から21年2月26日まで。

11月6日これが今日の有望カブだ

 GMOペイメントゲートウェイ <3769>
クイーンビーキャピタルとインフラ事業で協業し、デジタルファーストな海外送金・受取事業に進出する。

 

ホープ <6195> [東証M]
TATERU <1435> と電力の市場価格予測AIを共同開発。自治体への適切な料金提案を実現。

 

クシム <2345> [東証2]
AIを活用した会議議事録の自動文字起こしツール「AI GIJIROKU」の取り扱いを開始。