mmcbuk-本日の注目の3銘柄

好材料開示情報

3月23日これが今日の有望カブだ

FRONTEO <2158> [東証M]
フィンクロス・デジタルと銀行の交渉記録から営業機会を発見することを目的に人工知能を活用した実証実験を開始。フロンテオのAIソリューション「Knowledge Probe」が事業承継やM&Aなどの提案チャンスを発見する。

ジャパンベストレスキューシステム <2453>
野菜の栽培から生ごみの堆肥化・再利用まで、食の循環を丸ごとサポートする新サービス“MEGLAS -めぐらす-”の実証試験を開始。

ロングライフホールディング <4355> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.30%にあたる13万5000株(金額で4000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から22年3月31日まで。